• ホームへ
  • 当健保組合のご案内
  • 健康保険とは
  • 保険給付とは
  • 各種申請書は
こちらから
  • 健康づくり事業
  • 所在地連絡先

ホーム > 保険給付 > 本人・家族に不幸があったとき

文字の大きさ変更

  • 文字サイズ:標準
  • 文字サイズ:大きく

保険給

本人・家族に不幸があったとき

埋葬料・家族埋葬料

本人・家族に不幸があったときイメージ 本人(被保険者)が亡くなったときには、埋葬を行った家族に定額50,000円が埋葬料として、また家族(被扶養者)が死亡したときにも、本人(被保険者)に定額50,000円が家族埋葬料として支給されます。

CHECK!

身寄りがないなどで、サツポロビール健康保険組合員以外の人が埋葬を行った場合には、その人に埋葬料50,000円の範囲内で、埋葬にかかった実費が埋葬費として支給されます。 埋葬にかかった実費とは、葬儀代のほか、霊柩車代、供物代、僧侶への謝礼などです。ただし、葬儀の際の飲食代などは実費としては認められないことになっています。

手続き

「埋葬料(費)請求書」に死亡診断書・市(区)町村長の埋葬許可証など、死亡を証明できる書類の写しを添えて健康保険組合へ提出してください。埋葬費の場合は上記の他に、埋葬費用の領収書・明細書が必要になります。

  • 埋葬料(費)請求書
    記入例

よくある質問