柔道整復師

 ほねつぎ・接骨師・整骨師として知られ、厚生労働大臣免許の下で打撲、捻挫、挫傷(筋、腱の損傷)、骨折、脱臼などの施術をする職業の正式名称です。 柔道整復師が施術を行う接骨院や整骨院は、健康保険が使えますが、その範囲は急性・亜急性の外傷性の打撲・捻挫・および挫傷(肉離れ等)・骨折・脱臼だけです。このうちの骨折・脱臼については医師の同意がないと施術は行えません。