標準報酬月額

 給与に対する保険料を算定するために用いる金額の基準です。そのもととなる報酬は、賃金、手当、賞与、その他どんな名称であっても、被保険者が労務の対価として受けるものすべてを含みます。ただし、見舞金や、年3回以下の賞与は含まれません。