要介護者

 介護保険において、身体または精神上の障害があるために、食事や排泄といった日常生活における基本的な行動に対して一定期間、常時介護が必要と認められる方を要介護者と言います。要介護者は、要支援者よりも介護の必要の程度が高く、状態により5つに区分されます。